SSH」カテゴリーアーカイブ

linuxからSSHでアクセス

手持ちのコンピュータがlinuxの方を対象に、サーバにアクセスするための方法を記述します。

VPS、専用サーバ、開発サーバを問わず、多くの場合は、LinuxOSを選択することになると思います。(windowsやFreeBSDも選択できますが・・・)

サーバを操作するには、一般的にSSHで行います。

linuxから、SSHでアクセスをする場合ですが、テキストログインをされている場合は、そのまま次のようにアクセスできます。

ssh 192.168.11.1 -l hoge

グラフィカルログインをされている場合には「ターミナル」を使用します。

linuxのディストリビューションなどにもよると思いますが、メニューから「ターミナル」を起動します。

ターミナルが起動したら、次のようにアクセスします。

ssh 192.168.11.1 -l hoge

上記の例では、 IPアドレス「192.168.11.1」へ、 hoge ユーザーとしてSSH接続でログインします。

IPアドレスとユーザー名は、SSH接続しようとしているサーバに合わせてください。

macからSSHでアクセス

手持ちのコンピュータがmacの方を対象に、サーバにアクセスするための方法を記述します。
VPS、専用サーバ、開発サーバを問わず、多くの場合は、LinuxOSを選択することになると思います。(windowsやFreeBSDも選択できますが・・・)

サーバを操作するには、一般的にSSHで行います。

macから、SSHでアクセスをするには「ターミナル」を使用します。

mac本体に標準インストールされています。

「アプリケーション」 >> 「ユーティリティ」 >> 「ターミナル」

ターミナルが起動したら、次のようにアクセスします。

ssh 192.168.11.1 -l hoge

上記の例では、 IPアドレス「192.168.11.1」へ、 hoge ユーザーとしてSSH接続でログインします。

IPアドレスとユーザー名は、SSH接続しようとしているサーバに合わせてください。

windowsからSSHでアクセスする

手持ちのPCがwindowsの方を対象に、サーバにアクセスするための方法を記述します。

VPS、専用サーバ、開発サーバを問わず、多くの場合は、LinuxOSを選択することになると思います。(windowsやFreeBSDも選択できますが・・・)

サーバを操作するには、一般的にSSHで行います。

SSHとは、MS-DOSのようなテキストコマンドを主としたコンピュータの操作方法です。同じようなものにtelnetがありますがtelnetは通信が暗号化されていません。SSHは、ネットワーク上を流れるデータが暗号化されているため最近ではSSHが主流になってきています。

Tera Termをインストールする

サーバにSSHでアクセスして操作するために、Tera Termというソフトウェアをwindowsにインストールします。

ダウンロード

http://sourceforge.jp/projects/ttssh2/releases/

上記URLからTeraTermのダウンロードができます。

インストール

http://sourceforge.jp/projects/ttssh2/howto/install

詳しいインストール方法は、上記URLを参考にしてください。

基本的には、ダウンロードした teraterm-4.69.exe をダブルクリックして、インストールウィザードの指示に従っていけばインストール完了です。

使い方

http://sourceforge.jp/magazine/09/02/02/0412259/2

詳しい使い方については、上記URLを参考にしてください。