当サイトについて」カテゴリーアーカイブ

コードの記述について

当サイトでは、説明に応じて実行するコード例を記述しています。コード例についてのご説明をいたします。

当サイトでは、CentOS5を主としてご説明を進めていきます。

当サイト内でのコード記述例

$ su
Password: ← rootのパスワードを入力

# useradd shinohara

# password shinohara
Changing password for user guest1.New password:  ← パスワード入力
Retype new password: ← 確認のためもう一度パスワードを入力

linuxコマンドの入力例を示す場合、上記のように記述しています。

$ で始まる行について

$ は、一般ユーザー(つまりroot以外)でログインしている状態で、実行することを意味します。
ただし、rootユーザーで実行してはいけないわけではありません。
実際には、 $ を省いて入力します。

$ su
の場合、
su
だけを入力します。

# で始まる行について

# は、rootユーザー(su したrootも含む)で実行することを意味します。
多くの場合、一般ユーザーでは実行が禁止されているコマンドです。

実際には、 # を省いて入力します。

# useradd shinohara
の場合、
useradd shinohara
だけを入力します。

$ または # で始まらない行について

この行は、システムからの応答メッセージを意味します。

← 以降に続く文字は、説明のためのもので、実際には表示されません。